ブログ

R1河中日記

河辺中学校は休校となります。

 コロナウイルス拡大防止のため臨時休業となり、春休みに入った3月27日(金)に幼小中合同で離任式を行いました。河辺中学校は、来年度の休校が決定しており、中学校の教職員は全員異動となりました。参加者全員がマスク装着での離任式となりましたが、幼小中全園児・児童・生徒が参加して見送ってくれました。保護者、地域の皆様、そして子どもたち、本当にありがとうございました。教職員一同、感謝申し上げます。

 明日から本校は休校となるため、このホームページの更新もこれが最後になります。今までご覧いただいていた皆様、本当にありがとうございました。

卒業証書授与式

 朝の気温が氷点下を記録し、霜が降りて底冷えがする中、令和元年度河辺中学校卒業証書授与式を開催しました。新型コロナウイルス拡大防止のため、参加者は全員マスクを着用し、体育館の空気を入れ替えるなど様々な対策を行い、いつもの年とは違った雰囲気ではありましたが、無事終了することができました。

 河辺中学校は来年度休校になることが決まっており、卒業生も在校生も、来年度はそれぞれの場所でそれぞれの道を歩んでいくことになります。今年度転校していった2人を含めて9人全員が、河辺中学校で学んだことを忘れることなく、誇りをもってしっかりがんばっていってほしいと思います。

令和元年度修了式

 河辺中学校は、新型コロナウイルス拡大防止のため臨時休業中ですが、本日、全校生徒(1年2名、3年5名)が登校してきました。これは、明日予定している卒業証書授与式の準備(短時間の練習含む)のための登校(午前10:00には下校)ですが、それに合わせて令和元年度の表彰と修了式を行いました。

全員元気に登校してくれており、明日は卒業証書授与式を実施できそうです。

 なお、明日の卒業証書授与式は、卒業生と在校生、保護者、教職員のみで、内容も精選して短時間で実施する予定です。

県立高校入試

 今日と明日の二日間、3年生は県立一般入試となっています。昨日は、受検する生徒のみ登校して、受検前の最後の指導を学級担任から受けていました。新型コロナウイルス感染症対策のため臨時休業となっている中での入試。本当に大変だと思いますが、しっかりがんばってくれることを祈っています。

臨時休業に伴う対応について

 本日から、河辺小学校・中学校ともに臨時休業に入りました。臨時休業に伴う様々な対応について、保護者に文書配布済の内容をお知らせします。なお、あくまでも3月4日現在での対応なので、今後、状況によっては予定を変更する場合があります。御了承ください。

①3/11(水)、3/12(木) 県立一般入試・・・予定通り実施。受検する3年生のみ、前日(3/10)の午前中登校。(10:00下校予定)

②3/16(月) 中学校卒業式練習及び修了式・・・中学生全員、普段通りバスで登校。(10:00下校予定)

③3/17(火)9:00~ 中学校卒業式・・・中学生全員、普段通りバスで登校。卒業生、在校生、保護者、教職員のみで実施。内容も縮小し、短時間で実施予定。(10:30下校予定)  

④3/18(水) 個人懇談・・・希望される場合を除いて中止。

⑤3/26(木)~ 臨時休業に引き続き、学年末・学年始休業

⑥3/27(金)8:30~ 離任式・・・幼小中全員、普段通り登校。(9:30下校予定) なお、同日予定されていたPTA送別会は中止となりました。

 

※臨時休業中、健康観察を兼ねて学級担任からそれぞれの家庭へ、電話連絡か家庭訪問をさせていただきます。小中に兄弟姉妹のいる場合は、代表して担任一人がします。週明けの月曜日とそれ以外にもう1回させていただく予定です。御了承ください。

※学校に登校する日は、マスク着用をお願いします。(ない場合は、学校でつけさせます。)

学習支援コンテンツポータルサイトの紹介

臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイトが開設されました。

児童・生徒が利用できる教材や動画が掲載されていますので、学習に利用してください。

URLは、「https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm」です。

学校学習支援コンテンツポータルサイト こちらをクリックまたはタップ

臨時休業

 新型コロナウイルス感染症対策のため、大洲市の小中学校では、3月4日(水)から3月25日(水)までを臨時休業とすることになりました。今回の臨時休業措置は、「子どもが日常的に長時間集まることによる感染リスクを抑える」ことを目的に実施されます。河辺小学校・中学校においても、同様の措置をとらせていただき、児童生徒の健康・安全を守っていきます。それに合わせて、小学校・中学校ともに卒業証書授与式の実施を以下のようにさせていただきますので、御理解・御協力をよろしくお願いします。

〇中学校卒業証書授与式・・・3月17日(火)9:00から実施予定。参加者や内容を縮小し、短時間で実施する。

〇小学校卒業証書授与式・・・3月24日(火)9:00から実施予定。参加者や内容を縮小し、短時間で実施する。

 詳細については、決まり次第、保護者等の関係者にお知らせします。

3年生 租税教室

 今日の5時間目、3年生の社会科で租税教室を行いました。確定申告等でお忙しい中、大洲税務署の方に来ていただき、いろいろ教えていただきました。税の仕組みや種類だけでなく、税の果たす役割等について理解することができました。

 

※ お知らせ

 本日(2月26日付)の愛媛新聞朝刊に掲載されていたように、河辺中学校は、来年度(令和2年度)生徒数減のため休校となることが決定しています。(河辺小学校は、そのまま存続)今後の河辺中学校の在り方については、地域で検討していくこととなっています。

休憩時間の様子

 休憩時間に、1年生と3年生の教室を覗いてみました。1年生は、学年末テスト期間中ということもあり、休憩時間もテストに向けた勉強をしていました。

 一方、3年生は、実力テストを終え、今日の給食の献立にある「豚汁」を「とんじる」と読むか「ぶたじる」と読むかについて議論していました。

 3月に県立高校の一般入試を控えている中で、ホッとするひと時を過ごしていました。

雪遊びをする3年生

 18日(火)の雪が降った日、入試で忙しい毎日を送っている3年生が雪遊びをしていました。

雪が積もりました!

 「今年は、暖冬で雪が積もらない」と油断していたら、2月も半ばを過ぎて雪が積もりました。学校の周りは久しぶりに銀世界となりました。

 職員が、スクールバスの発着場所を中心に雪かきをして、子どもたちを迎えました。今日は、平常通り授業を行います。

幼小中合同校内マラソン大会

 本日、幼小中合同校内マラソン大会を実施しました。週間天気予報では、先週から雨の予報が出ていましたが、朝には雨が上がり無事開催することができました。開会式の後、体調不良(捻挫等)で見学する生徒が見守る中、全員で準備体操を行いました。

 その後、幼稚園の部、小学校の部を行い、いよいよ中学校の部です。沿道では、保護者や地域住民の方々から声援をいただきました。

 全員が無事ゴールし、閉会式を行いました。

 子どもたちの安全のために御協力いただいた河辺駐在所、交通安全協会河辺支部の皆様、沿道で応援いただいた保護者、地域の皆様方ありがとうございました。

 なお、幼稚園・小学校の部については、河辺小学校のホームページに掲載していますので、そちらも御覧ください。

1年生ふるさと学習

 1年生は、ふるさと学習の一環で、河辺の郷土料理について地域の方に教えていただいています。今日は、材料すべて河辺の食材を使って、ちらし寿司と白和えの2品を作り試食しました。

 とても美味しく出来上がり、みんな完食していました。

マラソン試走

 今朝の河辺は、雪がちらついていました。学校よりも標高の高いところでは、うっすらと積もっていたようです。そんな寒い朝でしたが、今日は、2月13日(木)の校内マラソン大会に向けて幼小中合同で試走を行いました。

 全体で諸注意を聞いた後、みんなで一緒に準備運動を行い、幼稚園、小学校、中学校の順番にスタートしました。

 中学生は、体調の関係で8名中5名しか走れませんでしたが、全員完走しました。

 幼小中合同校内マラソン大会は、2月13日(木)の午前中実施予定です。(雨天等荒天時は中止)当日の天候が心配ですが、全員完走を目指してがんばってほしいと思います。

豆まき・私立入試

 2月3日(月)、幼稚園児の豆まきが昼休みにあったため、小学生や中学生も参加していました。生徒は、園児や児童と一緒になって節分の行事を楽しんでいたようです。

 2月5日(水)、3年生は今日と明日、私立の入試となっています。朝早くから、緊張した面持ちで出発していきました。昨日、今日と朝の冷え込みが厳しくなっていますが、体調管理を万全にしてしっかりがんばってほしいと思います。

(お知らせ)

 1月23日付の河中日記でもお知らせしていましたが、今年度、本校では2年生が在籍していないため(2学期末に転校)、少年の日に関連する行事は行っておりません。御了承ください。

マラソン試走

 今日の6時間目は、2月13日のマラソン大会に向けて試走を行いました。日差しはありましたが冷たい風が吹くコンディションの中、生徒は最後まで一生懸命走っていました。

 2月13日(木)のマラソン大会は、幼小中合同での実施となります。

不審者対応避難訓練

 今日は、河辺駐在所と森山駐在所の方の御協力で、不審者対応の避難訓練を行いました。

 避難訓練終了後、職員に対して、さすまたの使い方を指導していただきました。初めてさすまたを扱う職員もおり、勉強になりました。

食育集会

 28日(火)の河辺タイムの時間は、小中合同で食育集会を行いました。河辺学校給食センターの栄養士の先生に給食ができるまでの様子を教えていただき、安全でおいしい給食が作られる過程を知ることができました。

参観日・尺八ミニコンサート

 今日は、午後から参観日となっており、授業参観の前に幼小中合同で「尺八のミニコンサート」がありました。子どもたちが事前にリクエストしておいた曲を尺八で演奏していただき、その演奏に合わせて歌ったり踊ったり(踊ったのは幼稚園児と低学年児童だけですが)と楽しい時間を過ごしました。

 その後、授業参観があり、保護者だけでなく学校関係者評価委員の皆様や尺八を聞きに来られた地域の皆様にも参観していただきました。

(お知らせ)

  本年度、河辺中学校には2年生が在籍していないため(2学期末で転校)、例年実施していた少年 

 の日に関連した行事は行いません。

人権集会

 河辺中学校では、今年度、業間(河辺タイム)等を活用して毎月人権集会を行っています。今月は、21日(火)に「北朝鮮による拉致被害」をテーマに行いました。教員の話を聞いたりビデオ(「めぐみ」を視聴したりした後、意見交換を行いました。

桜の苗木植栽

 現在の河辺小中学校敷地には、桜の木がありません。病気やカミキリムシの被害にあって倒木のおそれがあったため、昨年度中に伐採していたのです。そこで、今年度、「大洲市森林と緑の推進協議会」に桜の苗木の配布希望を出していたところ、先週、ソメイヨシノの苗木をいただきました。場所がグラウンドを囲むフェンスの外側になり危険なため、生徒は後方支援に回り、教職員で植栽しました。何年か後には、きれいな花を咲かせてくれることと思います。

私立推薦入試

 3学期に入って、3年生はいよいよ受験シーズン突入です。16日、17日と私立の推薦入試を受ける生徒は、朝早くに学校に来て車で出発しました。今日は、面接に向けた練習をする生徒もいます。全員が希望する高校に合格できるよう、教職員一丸となって応援していきます。

清掃の様子・エアコン設置工事

 3学期が始まって2週目、新しい清掃場所で清掃に励む姿が見られました。小学生と中学生が、それぞれ仕事を分担して一緒に清掃していました。

 各教室には、エアコンが設置され、今後、配線などの仕上げ工事になるようです。

3学期が始まりました。

 新年あけましておめでとうございます。

 学校では、今日から3学期。今日は、水曜日のため、中学生は「歩く日」になっており、歩いて登校してきました。(幼稚園児と小学生はバス登校)

 第3学期の始業式は、幼小中合同で行い、小学校の校歌と中学校の校歌斉唱の後、校長式辞がありました。

 3年生にとっては入試も控えており、充実した3学期になるようにしていきたいと思います。

河辺交通茶屋

 12月26日(木)、河辺交通茶屋に生徒を代表して2名が参加しました。この交通茶屋に向けて、生徒全員で折り鶴を折り、それに交通安全標語を付けたものを、老人会の方が作られたしめ縄などと一緒に配布しました。年末年始に交通事故が起きないことを願います。

 本日(27日)、河辺幼小中では、迎春準備を行いました。来年もよろしくお願いいたします。

お別れ会・第二学期終業式

 今日は、第二学期の終業式でした。終業式の前に、今学期で転校することが決まっている生徒のお別れ会を行い、お別れ会の最後には、全員で校歌を熱唱して記念写真を撮りました。転校しても、みんなで熱唱した校歌を忘れないでください。

 その後、終業式を幼小中合同で行いました。幼小中それぞれの代表が二学期に頑張ったことを発表した後、校長先生の式辞がありました。

 式終了後には賞状伝達があり、最後に、今学期で転校することが決まっている生徒のあいさつと小学生からのプレゼント渡しがありました。

 

しめ縄づくり

 12月24日(火)の午後、老人会の協力を得てしめ縄づくりを行いました。生徒は、お年寄りのやり方を見ながら、熱心に取り組み、立派なしめ縄ができました。

 ALTの先生にも一緒に参加していただき、できあがったしめ縄をもって記念撮影を行いました。

薬物乱用防止教室

 今日の5時間目に、小学校5,6年生も参加して「薬物乱用防止教室」を開催しました。講師の先生から「薬物の脳に与える影響」や、「違法薬物は、持っているだけでも罰せられる」「違法薬物を1回でも使用すると乱用になる」「違法薬物は、自分だけでなく周りの人たちも不幸にする」ことなど、たくさんのことを教えていただきました。生徒は、真剣な態度で、DVDを見たり、講師の先生のお話を聞いたりしていました。

12月17日(火)シェイクアウト訓練

 12月17日(火)県内全域で行われるシェイクアウト訓練に、本校も幼小中合同で参加しました。地震発生の合図で、「まず低く あたまを守り 動かない」を実践し、その後、避難訓練も行いました。

 雨でグラウンドへの避難ができなかったため体育館に避難、その後、校舎裏を流れる河辺川が、土砂で埋まり氾濫の恐れが出たとの想定で、校舎3階への垂直避難の訓練も行いました。幼稚園児から中学生まで、真剣な態度で訓練に臨むことができました。

12月15日(日)人権教育参観日

 12月15日(日)の午後、河辺幼小中合同の「人権教育参観日」がありました。5時間目の参観授業では、1年生が道徳、2,3年生は合同で学級活動の授業を公開しました。

 授業公開の後は、小中の児童生徒、保護者だけでなく、地域住民の方にもたくさん参加いただいて、講演会(人権コンサート)がありました。「今、輝くとき」と題し、講師の先生御自身の経験をもとに「命の大切さ」を生徒にわかりやすく話していただいたり、やさしく温かな歌声で歌っていただいたりしました。

12月9日(月)愛媛大学生との交流

 12月9日(月)、愛媛大学教育学部生との交流がありました。小学生や中学生と、体づくりの運動などを通して交流しました。小中合同の時間には、家庭でできる簡単な運動を教えてもらい、その後、給食も一緒に食べて楽しく交流できました。

12月5日(木)幼小のもちつきに参加

 

 5日(木)は、幼稚園児と小学生が、田植え、稲刈りをして収穫したもち米で、もちつきがありました。中学生も、昼休みや河辺タイムの時間を使って参加し、もちをつかせてもらいました。つきたてのおもちを丸めて、試食。給食の後でしたが、たくさん食べていたようです。老人会や地域の皆様方、そして、幼稚園児や小学生のみなさん、ありがとうございました。

12月4日 体育の時間

 午後からの体育の時間、後半はソフトボールをしていました。人数が少ないので、三角ベースで、学年も男女も関係なく、みんなで楽しんでいました。

12月3日 賞状伝達

 12月3日(火)河辺タイムの時間に、小学校と合同で賞状伝達がありました。読書感想文や俳句、へき地優良生徒などの表彰がありました。

わくわく誕生給食会

 今朝の河辺は、とても冷え込み、屋根の上は霜が降りて白くなっていました。運動場の温度計を見ると、0℃を切っていました。いよいよ冬本番です。

 27日(水)には、幼小中合同のわくわく誕生給食会が、給食の時間にありました。みんなで、11月生まれの誕生者をお祝いしました。

期末テスト

 河辺中学校では、今日から期末テストが始まりました。2時間目の様子を、生徒の邪魔にならないよう、ドア越しにこっそりと写真に撮りました。みんな真剣にテストに取り組んでいました。

理科研究授業

 11月20日(水)に理科の研究授業がありました。河辺小学校と中学校では、教師の授業力を高めるために、小中合同で授業研究を行っています。今回は、中学校の理科の研究授業に小学校教員も参加して、授業参観を行いました。2年生は1名だけの学年で、教師と生徒が1対1での授業でしたが、生徒は最後まで集中して取り組んでいました。

幼小中合同学芸祭

 11月17日(日)8:45から、令和元年度幼小中合同学芸祭が、「個性のきらめき ~みんなが主役 かがやけ笑顔 広がれ感動~」のテーマのもと開催されました。

 午前中の第1部では、幼稚園のダンスや劇、小学校の合唱や合奏、学習発表などがあり、第2部では、幼小中合同合唱の後、中学校の「ふるさと学習」「職場体験」「福祉体験活動」の発表や「大洲市海外派遣事業」の参加報告がありました。

 昼食では、PTAのみなさんに準備していただいたカレーを食べました。

 午後は、臥龍太鼓の皆さんと交流し、一緒に太鼓の演奏を楽しみました。

 そして、最後に、生徒会企画のグループ対抗クイズや有志発表のダンスや落語をもとにした劇を披露して、人数は少なくても充実した学芸祭となりました。

 なお、午前中の第1部「幼稚園と小学校の発表の様子」については、河辺小学校のホームページを御覧ください。

引き渡し訓練

 明日は幼小中合同の学芸祭です。中学生も、最後のリハーサルを行いました。

 また、今日は、幼小中合同の避難訓練に合わせて引き渡し訓練も行いました。地震を想定した避難訓練後、保護者に連絡。以前配布していた「引き渡しカード」を使っての引き渡し訓練でした。極小規模校の本校ですが、実際にやってみると様々な課題も見えてきました。今後に向けて改善を加えていきたいと思います。

読書週間

 図書委員会主催で、読書集会を行いました。今年の読書週間の標語「おかえり、栞の場所で待ってるよ」を合言葉に、全員が1冊ずつお勧めの本を紹介しました。なかなか自分では選ばない本が紹介されており、生徒は興味津々で友達の発表に見入っていました。その後、お勧めの本にちなんだクイズを行い、優勝チームには、みんなで本を選んでお祝いしました。

  

大洲市小学校・中学校音楽会

 今日は、大洲市小学校・中学校音楽会でした。午前中、小学校の部があり、中学校の部は午後12:50から始まりました。生徒は、中学校の部プログラム1番ということで、とても緊張した様子でしたが、カフォン(箱型の椅子のような楽器)のリズムに合わせてスピッツの「チェリー(英語ヴァージョン)」を一生懸命歌っていました。来週末に予定している「幼小中合同学芸祭」でも披露いたします。ぜひ、聴きに来てください。

音楽会に向けた最終練習

 今朝の河辺は、冷え込みました。大洲市内の朝の気温が8℃、河辺に来ると3℃でした。体育館も冷え込んでいたため、急遽、ストーブを出して、明日の音楽会に向けた最後の練習を行いました。生徒は、真剣な表情で(少し緊張があるようですが)練習に取り組んでいました。

 

児童生徒をまもり育てる日

 今日は、「児童生徒をまもり育てる日」でした。幼小中の教職員も、子どもたちの登校を見守るために、それぞれの地区の集合場所に行ったり、スクールバスに一緒に乗車したりしました。また、青パトも地域に出向いて巡回した後、スクールバスの様子を見守っていました。

原子力防災避難訓練

 今日は、午前中、原子力防災訓練がありました。午前9時の訓練放送に合わせて、幼小中合同で実施しました。避難開始の合図で、屋内退避を行い、ランチルームに避難しました。全員が避難した後、ビデオを見て原子力災害が起きた時の対処法について学習しました。

敬老参観日と給食試食会

 今日は、午前中、敬老参観日で生徒の祖父母や地域の老人会の皆さんにお越しいただきました。小学生は、「昔の遊び」や「ゲートボール」をお年寄りと一緒にやっており、中学生は、1年生が英語の授業、2年生が社会科の授業を公開しました。3年生は、老人会の皆さんと一緒にゲートボールを行いました。

 4時間目終了後、PTA主催で、保護者、生徒の祖父母、老人会の皆さん、地域でお世話になっている方々と一緒に給食試食会を行いました。

 給食終了後は、11月7日(木)の市内音楽会で発表する小学校の合唱と合奏、中学校の合唱を体育館で聴いていただきました。

スマホ教室

 24日(木)の午後、総務省四国総合通信局の講師の方に来ていただき、スマホの正しい使い方についてお話を伺いました。小学校の高学年と一緒に、スマホ依存症やスマホの危険性、個人情報の正しい扱い方など様々なことを教えていただきました。生徒は、真剣に話を聞き、疑問に思ったことなどを質問していました。

アサギマダラ

 学校の藤袴の花に待ちに待った「アサギマダラ」が来ました。北平地区のHさんが、河辺を「アサギマダラの来る里にしたい」と株を分けていただいた藤袴が咲き出し、ついに「渡り」をする蝶「アサギマダラ」がやってきました。

 羽根が「浅黄色」の美しい蝶です。羽根に日付・場所を書くと、確実な「渡り」のルートがわかります。日曜日は一頭だけでしたが、たくさん来る日が待たれます。

  

 

1年生 英語の授業

 今日は、午後から大洲市の一斉班会があり、河辺中学校では、英語の研究授業がありました。市内の英語担当の先生方に1年生の授業を見ていただき、授業改善に向けての話し合いが行われました。

3年生 技術・家庭科の授業

 3年生の1時間目の授業は、技術・家庭科でした。「わたしたちの生活とエネルギー変換」という単元で、エネルギー変換効率について理解し、エネルギー損失を少なくするための工夫を考えていました。水を沸騰させてタービンを回し、電気を発生させる実験装置を使って考えていました。

2年生職場体験学習

 2年生は、10月7日(月)~10月11日(金)の5日間、職場体験学習を行いました。本校の2年生は、1名。大洲市内のスポーツ用品店で体験させていただきました。主に裏方での仕事内容でしたが、充実した5日間になったようです。

河辺ふれあいフェスタ

 10月20日(日)に、河辺ふれあいフェスタがありました。河辺幼小中では、絵画や書写等の作品参加だけでなく、当日は午前中授業の後、河辺ふるさとの宿に移動して参加しました。合唱やダンス、詩吟等を披露しました。

奉仕の日

  

 10月17日、「奉仕の日」ベランダ清掃を行いました。

ベランダにたまった土や落ち葉を掃いたり、雑巾で手すり拭いてきれいになりました。蜘蛛の巣もたくさんありましたが、掃除してすべて取り除きました。

 

ふれあいフェスタの合同練習

 今週の日曜日(20日)に予定されている「河辺ふれあいフェスタ」に、幼小中の園児・児童・生徒が屋内ステージの催し物に出演します。その練習を、河辺タイムの時間に、幼小中合同で行いました。その様子について、小学校のHPで紹介していますのでぜひ御覧ください。(上記のリンクサイト「河辺小学校HP」をクリックすると移動できます。)

道徳の授業

 今年、河辺中学校では、道徳の授業改善を図るために授業研究等、様々な取組を行っています。今日は、学級担任以外の教員が授業を行うということで、校長が授業を行いました。

令和元年度へき地教育設備助成事業伝達式

 今年、「公益財団法人 みずほ教育福祉財団」様から、「令和元年度へき地教育設備助成事業」の一環として、卓球用具等の運動具一式を贈呈いただきました。始業前の時間を使って、生徒代表に目録を伝達しました。今後、授業や部活動で大切に使わせていただく予定です。みずほ教育福祉財団の皆様、ありがとうございました。

1年生ふるさと学習②

 1年生のふるさと学習「河辺の産業」での、体験学習②です。森林組合については、現場(山中)での作業の写真がなく、デスクワークのみの紹介となります。

1年生ふるさと学習

 1年生の3人は、ふるさと学習の一環で、河辺地区の産業について学習しています。今日は、森林組合、トマト農園、ふるさとの宿をそれぞれ訪問して、その仕事内容を体験させていただきました。

 現在、2年生が5日間の職場体験学習を行っていますが、来年、自分たちが体験する職場体験学習につなげていくこともできそうです。

歩く日

 今朝の河辺は冷え込みました。河辺小中学校職員室前の外の気温は、午前6:30段階で11℃、午前8時段階で13℃でした。(写真は、生徒が登校後の午前8時の温度計です。)

 冷え込む中、本日の登校バスには幼稚園児と小学生しか乗っておらず、中学生は、バスを途中で降りて歩いてきました。本校では、毎週水曜日を「歩く日」に設定、体力づくりを行っています。

 小学生は、毎週水曜日、登校の安全面を考えて、バスで来てからグラウンドを走っています。

 

学芸祭に向けて

 10月3日(木)の河辺タイムは、11月17日(日)に予定されている学芸祭に向けた話合いでした。午後の生徒会企画行事や有志発表、テーマについて話し合いました。

大洲市喜多郡中学校新人体育大会

 昨日、大洲市喜多郡中学校新人体育大会の卓球競技に、河辺中学校の1,2年生4名が参加しました。本校は、少人数のため、団体戦に出場することはできず、個人戦に出場しました。4人とも残念ながら1回戦で敗退となりましたが、競った試合をした生徒もおり、今後につながる大会になったと思います。今後、さらに練習を重ねて来年度の総体に向けて頑張ってほしいと思います。

大洲市喜多郡新人体育大会壮行会

 明日は、大洲市喜多郡中学校新人体育大会が開催されます。河辺中学校からは、男女2名ずつが、卓球競技の個人戦に出場予定となっており、3年生が壮行会を開いてくれました。選手一人ずつが決意発表をした後、3年生2名の激励の言葉、校長先生のお話があり、最後に全員で河辺中校歌を激唱しました。

 選手の皆さん、頑張ってください。

生活委員会の発表

 9月27日(金)の河辺タイムの時間に、生活委員会の発表がありました。テスト期間中のアウトメディア(テレビやスマホ等を利用しない)状況について調べたことや、目が疲れた時の対処法等について調べたことなどを発表しました。目が疲れた時の対処法については、全員でその対処法を試していました。

河辺幼稚園との交流

 9月26日(木)、3年生の家庭科の授業で、幼稚園児との交流を行いました。「幼児の生活に役立つものを作って訪問し、交流しよう」ということで、生徒は、幼稚園児が喜びそうなおもちゃを作って訪問、一緒に交流しました。3名の園児たちは、生徒の訪問をとても喜んでくれました。

中学校生徒指導連絡協議会

 今日は、午前中、市内中学校生徒指導連絡協議会が、本校で開催されました。市内中学校の先生方や関係機関の方々に、幼稚園・小学校・中学校の授業を参観していただきました。

第1回河辺児童生徒をまもり育てる協議会

 午後、第1回河辺児童生徒をまもり育てる協議会(兼 第1回学校関係者評価委員会)がありました。6時間目の授業公開の後、幼小中合同でそれぞれの説明があり、質疑応答や意見交換を行いました。

 第2回目は、1月下旬に開催予定となっています。

いじめ0の日

「いじめ0の日」講話。今日のテーマは「無視」。生徒会長から話し合いのテーマが出され「無視する立場」「無視される立場」になって、その時の気持ちや自分ができる行動についてグループで話し合いをしました。    

 

 

龍馬脱藩の道イベント

9月22日日曜日、台風の影響で天候はあまりよくありませんでしたが、龍馬脱藩の道イベントが開催されました。河辺中学校からも、教員と生徒有志が参加して盛り上げました。

完全踏破した教員、生徒には証明書をいただきました。

英語の授業(3年生)

 今日は、小学校の6年生は修学旅行中、その他の学年と幼稚園児は遠足に行っており、校舎には中学生だけでした。なんだか少し寂しい感じですが、中学生は勉強を頑張っていました。2時間目の3年生教室を覗いてみると、ALTの先生と英語の勉強をしていました。

 3年生にとっては、受験に向けて、これからの1時間1時間がとても大切になってきます。

研究授業(道徳)

 18日(水)の3時間目は、中学校で道徳の研究授業がありました。小学校の先生方も参加して行い、教員による放課後の授業研究会では、少人数での道徳の授業の進め方や意見を出し合う場面での深め方などについて話し合いました。これからも小中合同での授業研究を進め、授業改善に努めていきたいと思います。

ジョブカフェセミナー

 講師の先生をお迎えして、自分の長所を理解し、進路選択に生かしていくワークショップを行いました。

 変化の時代である現代、働き方もひと昔と違い様々です。世界規模で変動する世の中において、働く環境が変わってしまうことがあります。そんなとき、好きなこと・興味があること・得意なことを大事にして、「もっと!」突き詰めておくといいでしょう、という内容でした。

 生徒は班に分かれ、自分が熱中していることや大事にしていることなどを、ときに実物も見せながら発表しました。そして、他の人の発表内容からすごいところ=「強み」を見つけ、伝え合いました。講師の先生から「未来は『今』からつながっています。今のあなたの好きなことや得意なこと、あるいはコンプレックスや問題意識に気付き、自分の未来を作りましょう。」と教えていただきました。この2時間で、自分の長所や得意なことに気付き、「もっと〇〇したい」と夢が見つかった生徒もいました。家庭でも生徒の長所や夢について話していただけると幸いです。 

R1年度河辺幼小中合同運動会②

 運動会後半の部です。宝拾いの後、小学校と幼稚園のダンスがあり、幼稚園のダンスの際には小学生と一緒に中学生も河童の格好をして応援出場しました。その後、PTA会長さんの挨拶があり、部活動紹介がありました。本校は、今年度の総体で、人数不足のため男子ソフトテニス部が解散となり、男女の卓球部のみとなります。

 午前中最後の種目は、地域に伝わっている「扇子踊り」と「河辺音頭」でした。地域の皆さんにも参加していただきました。

 午後からの種目の様子を掲載します。午後最初の種目は、応援パフォーマンスでした。昨年度までは、白虎、朱雀それぞれに分かれて応援合戦という形で行っていましたが、今年度は、勝ち負けをつけないパフォーマンスとして全員で行いました。

 その後、地域種目やPTA種目、保護者との種目などがありました。今年度は朱雀(赤)チームの優勝で幕を閉じましたが、「一致団結 ~パワー全開 心を一つに きらめく笑顔~」のスローガンのもと、園児・児童・生徒一人一人が主役となった運動会でした。保護者、地域の皆様方には、御支援、御協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

R1年度幼小中合同運動会①

 R1年度河辺幼小中合同運動会が、9月8日(日)に開催されました。天候が心配されていたので、プログラムを変更したり、雨が降り出した場合には体育館での実施に切り替えることができるよう準備したりしていましたが、ほとんど雨も降ることなく実施することができました。

 今年から、実施場所を元の河辺中学校グラウンドから現在のグラウンド(元の河辺小グラウンド)に変更したため、狭さは感じましたがコンパクトにまとまった運動会でした。本校では、子どもたちの人数が少なく、必然的に出番が多くなるため、プログラムの中に地域種目やPTA種目を取り入れ、子どもたちの負担を軽減するようにしています。運動会前半の様子①の写真を掲載します。

 午後からは、雨の予報が出ていたため、小中合同紅白リレーを午前中に実施しました。小中学生全員が紅白に分かれて、小学校2年生から(本校には、1年生がいません)中学校3年生までバトンをつないで、勝敗を競います。子どもたちも、見ている地域の皆さんも盛り上がっていました。

 この後行われた競技については、後ほど掲載します。なお、河辺小学校のHPにも、幼稚園児、小学生中心に掲載しますので、そちらもご覧ください。

午後の運動会準備中止

 本日、13:30から予定していた運動会の準備は、天候不良で中止とし、明日の朝実施いたします。なお、明日(8日)予定している運動会の実施場所(河辺小中グラウンドor旧河辺中体育館)については、明日の朝6:00に決定し、6:30頃保護者、地域の皆様にメールや放送でお知らせします。よろしくお願いします。

ALTのデッカー先生

 今日は、新しいALTのデッカー先生が来られました。デッカー先生は、アメリカ合衆国アリゾナ州出身で、日本の大学にも通われたことがあり、日本語もとてもお上手です。幼小中全員でお迎えしました。

 その後、運動会練習にも参加していただき、生徒と一緒にフォークダンスも踊っていただきました。

 

運動会総練習

 今日は、幼小中合同で総練習を行いました。朝早くに雨が降り、運動場やテントには雨水が残っていましたが、なんとか予定通り始めることができました。生徒は、自分の分担した係や演技をきびきびとした動きでこなしていました。10時半を過ぎた頃、黒い雲が接近、再度、大粒の雨が降り始め、途中で中止となりましたが、8日の運動会に向けてよい練習ができました。

運動会練習

 今日は朝から晴れて、予定通り、運動会の練習ができました。今日の練習は、小学校と中学校の合同種目を中心に行いました。

 8日(日)に晴れることを願っています。

 

2学期が始まりました。

 長かった夏休みも終わり、2学期が始まりました。河辺幼小中では、一人の欠席もなく、全員で始業式を迎えることができました。

 午前中の幼小中合同始業式では、小中それぞれの校歌斉唱の後、学校長式辞があり、幼稚園児、小学校児童、中学校生徒それぞれに向けてお話をされました。

 午後、給食後の昼休みに抜き打ちの避難訓練を行いました。生徒たちは、緊急の訓練警報に少し驚いた様子でしたが、大きな混乱もなく避難することができました。

 河辺幼小中では、今週末に合同運動会を計画しています。運動会に向けて、始業式の日から万国旗を張っておくなど、運動会に向けた準備が着々と進められています。

卓球大会県大会

  卓球大会カデットの部愛媛県予選会が松山市コミュニティーセンターで行われました。

  結果は、18―16、10―12、11―0、7―11、9―11と接戦でしたが、2―3で惜しくも初戦敗退しました。

   県大会という大きな舞台で強い選手と対戦した経験は、生徒をさらに成長させてくれると思います。早朝からの送迎、応援と保護者の方に大変お世話になりました。ありがとうございました。

PTA奉仕作業

 8月25日(日)午前8:00からPTA奉仕作業を行いました。幼小中合同での奉仕作業で、全家庭から参加をいただきました。中には、ご夫婦で参加いただいた家庭もありましたが、家庭数10の極小規模PTAのため、小学生高学年と中学生にも参加してもらい作業を行いました。運動会に向けて学校周辺の草刈りや草引き、溝掃除、校舎内の清掃などの作業を2時間程行い、とてもきれいになりました。保護者、児童生徒のみなさん、ありがとうございました。

スズメバチ駆除

 お盆明け、学校近辺でスイカ大のスズメバチの巣が2つ見つかりました。1つは、近所の民家の倉庫屋根、もう一つは、3階建て校舎の屋根にありました。民家の倉庫屋根にあった巣については、支所や持ち主の方のご協力で撤去していただきました。校舎屋根の巣については、高所にあるため専門業者に依頼して撤去していただきました。これで、安心して新学期を迎えることができます。

登校日

 8月20日は夏休み中の登校日でした。学級活動や補充学習が行われました。また、運動会オリエンテーションも行われ、9月8日(日)に開催される幼小中合同運動会のブロックリーダーや選手を決め、スローガンの掲示や応援パフォーマンスの計画を立てました。

2年生と3年生合同学P

 台風が去った17日(土)18日(日)、1泊2日で、2年生3年生合同学Pを行いました。発熱で欠席した生徒がいたのは残念ですが、天候に恵まれたこともあり、海水浴に、BBQに、お泊り会にと盛りだくさんの内容を全て実施することができました。

 

 市内のスーパーで皆で買い出しをした後、一路西宇和郡伊方町の大久海水浴場へ。照り付ける太陽、ほぼ貸し切りの砂浜、穏やかな入り江の波に揺られ、大人も子どもたちも海を満喫しました。

 

 宿泊は海水浴場近くの瀬戸アグリトピア。広場でBBQを楽しみました。なんと海釣り班がシマアジを釣り上げてくれたおかげで、海鮮丼までいただくことができました。お肉も野菜もたらふく食べて、大満足です。花火も盛大で、仲良くなった隣のグループと共に大いに盛り上がりました。

 

 夜は、エアコン完備の立派なログハウスで快適そのもの。宿題を持ち込んだ生徒もいましたが、はかどったでしょうか。朝ごはんまでしっかりいただいて、充実した学Pになりました。

 

 子どもたちのために、てきぱきと準備を整え、盛り上げ、手際よく片付けまでしていただいた保護者の皆様。心より感謝申し上げます。おかげで楽しい思い出ができました。この経験をパワーにして、2学期・3学期も、元気に過ごしていきましょう。

 

 

大洲市中学生海外派遣事業帰着

大洲市中学生海外派遣事業でオーストラリアに行っていた旅行団が、12日に帰国、市役所で報告会がありました。ちょうどお盆に時期が重なっていたため、少し遅れての到着となりましたが、本校の生徒も元気に帰って来ました。会では、全員が英語で報告をしていました。

卓球部

 8月8日(木)、お盆休み前の部活動練習の様子です。男子も女子も熱心にボールを追って、がんばっていたようです。地域の方にも練習の様子を見ていただき、アドバイスをもらいました。これから、少し長めの部活動休養日に入ります。ゆっくり休んで、鋭気を養ってほしいと思います。

オーストラリア出発

8月3日土曜日、大洲市中学生海外派遣事業の出発式が、大洲市役所でありました。河辺中学校からも、代表者が1名参加しています。オーストラリアでのホームステイを通して、様々な体験をすることになっています。

生徒会役員がんばっています。

 今日は、生徒会役員の二人が、担当の教員と一緒に運動会掲示用のスローガンを作成していました。幼小中合同運動会に向けて、がんばってくれています。9月8日(日)の運動会には、地域の皆様方もぜひお越しください。

大洲市PTA連合会レクバレー大会

 7月28日(日)、大洲市総合体育館で「大洲市PTA連合会レクバレー大会」があり、河辺幼小中PTAからも1チーム参加しました。PTA戸数10戸という極小規模の単Pとしては、選手集めが大変でしたが、夫婦で参加してもらった家庭もあり、教員も入ることでなんとか選手が集まりました。結果は、残念ながら8チーム中8位という結果となりましたが、表彰式で「グッドチームワーク賞」をいただきました。暑い中、選手として参加いただいたみなさん、応援に駆けつけていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 なお、レクバレーについては、河辺小学校のHPにも掲載しております。

部活動と補習

 夏休みに入っていますが、午前中、1,2年生は部活動、3年生は補習を頑張っていました。午前中は、暑さもそれほどではなく、練習も勉強もはかどっていたようです。

扇子踊り・河辺音頭練習

 午前中、終業式を終え、給食の後、河辺の伝統文化である「扇子踊り」と「河辺音頭」の練習を行いました。「扇子踊り」は、「河辺扇子踊り保存会」のみなさんの御指導で、小中合同で行いました。「河辺音頭」については、幼稚園児も一緒に参加して練習しました。どちらも、8月14日(水)の「河辺ふるさと祭り」と9月8日(日)の「河辺幼小中合同運動会」で披露します。

 「河辺扇子踊り保存会」の皆さん、丁寧に教えていただきありがとうございました。

1学期終業式

 今日は、午前中、1学期の終業式がありました。幼小中合同で実施し、小学校、中学校それぞれの校歌斉唱の後、幼稚園、小学校、中学校それぞれの代表が、1学期の反省と2学期に頑張りたいことを発表しました。学校長式辞では、中江藤樹先生の教えをもとに「本当に理解するということは、実践(行動)が伴うことである」というお話をされました。

 終業式終了後、小中それぞれの表彰がありました。

 午後は、8月14日の河辺ふるさと祭りや運動会で踊る「扇子踊り」「河辺音頭」の練習を、地元の方の指導で行います。

人権講話

 今日の河辺タイムは、人権講話でした。人権に関するお話を、教員と生徒会が輪番で行っています。今日のお話は、教員による紙芝居を使った読み聞かせでした。会の初めに、全員で「河中スマイル宣言」を行ってから、「お互いの違いを認め合うこと」「一人一人の個性(よさ)を知り認めること」について紙芝居で生徒に伝えていました。

抜き打ち避難訓練

 今日は、地震に対する避難訓練を抜き打ちで行いました。幼小中合同の避難訓練でしたが、校内のいろいろな場所に掲示してある「まずひくく、あたまをまもり、うごかない」は徹底できていたようでした。ただ、頭を守るべき机の脚をしっかり握っていなかったり、避難するときに校舎内で走っていたりするなど、課題も見つかりました。課題をもとに指導を行い、二学期にも抜き打ちでの避難訓練を実施したいと考えております。

1年生PTA親子活動

7月14日(日)に1年生PTA活動で「そば打ち体験」を行いました。

指導者の方がされるのを、見よう見真似で実践。粉をまぜて、伸ばして、切って、ゆでて、最後にはおいしいそばをいただくことができました。

太いのや細いのやといろいろな形のそばがありましたが、自分たちで作ったそばを、みんなで食べるのはとても楽しかったです。(ジョー先生にも参加していただきました。)

 

  

 

ALTジョー先生とのお別れ会

 河辺でのジョー先生の授業が、今日で最後となりました。最後の授業は、中学2年生の英語の授業でした。2年生は生徒が一人のため、英語担当教員とジョー先生の3人での授業でした。

 午後の河辺タイムは、小学生と中学生合同のジョー先生とのお別れ会でした。校長先生と生徒代表のあいさつの後、生徒会が考えたジョー先生に関係するクイズや伝言ゲームをしました。「ジョー先生が、1番大切な人は?」「ジョー先生の好きな食べ物は?」などのクイズ問題には、全員が正解していました。

 クイズやゲームが終わると、全員がジョー先生との思い出を発表し、手紙や色紙などのプレゼントをしました。ジョー先生は、お得意の「バナナマン」の衣装に着替えてバナナダンスを披露し、その後、英語と日本語両方で手紙を読んでくださいました。最後に、全員で記念撮影をして、アーチを作ってジョー先生を見送りました。ジョー先生、今までありがとうございました。

授業風景

 1学期もあとわずかとなりました。今日は、午後から個人懇談となっています。2時間目の授業の様子を見に行くと、1年生は、英語の授業でした。ALTのジョー先生と一緒に、楽しそうに会話を楽しんでいました。ジョー先生とは、1学期でお別れしなくてはなりません。来週には、生徒会が中心になって、幼小中合同でのお別れ会も計画しているようです。

 2年生は、社会科で歴史の勉強をしていました。一人だけの授業ですが、真剣な態度で先生の話を聞いていました。

 3年生は、実力テストの結果を返してもらっていました。結果は、どうだったのでしょう?自分の希望する進路選択ができるよう、この結果を夏休みの学習に生かしてほしいと思います。

総合的な学習の時間

1・2年生の総合的な学習で河辺の魅力を探っています。

今日は老人会の方に来ていただいて、昔の河辺の学校、河辺の好きなところ、河辺の特産品、河辺の食についてお話を聞かせていただきました。老人会の方たちは経験豊富でいろいろなことを知っておられるので、お話を聞くのがとても楽しく、学ぶことがたくさんありました。

  

 

着衣泳講習会

 今日は、朝から小雨が降る天気でしたが、小中合同で着衣泳講習会を行いました。大洲消防署川上支署から講師に来ていただいて、小学校低学年・中学年グループと小学校高学年・中学生グループの2グループに分かれて実施しました。夏休みを前に、水の事故を防ぐため、生徒は真剣な態度で臨んでいました。

 開会式で校長先生のあいさつ、講師紹介の後、準備体操をしてバディ(二人組)を作り、早速プールに入りました。

 今回の講習では、とにかく「浮く」ことを練習しました。ペットボトルを使ったり身近な荷物を使ったりして、あわてることなく「浮いて」助けを待つことを学んでいました。

 最後に小学生と中学生の代表者が、お礼を言って講習会は終了しました。大洲消防署川上支署の皆さん、本当にありがとうございました。

福祉実習 2日目

 3世代交流館での福祉実習も2日目(最終日)を迎えました。利用者さんに気持ちよく過ごしていただけるように、準備をしてお出迎えをしました。1日目に教えていただいたり練習したりしたことを、2日目は少しスムーズに行えるようになりました。

 

 利用者の皆さん、慣れない私たちに温かな笑顔で話をしていただいて、ありがとうございました。職員の皆さん、一つ一つ丁寧に教えていただき、ありがとうございました。具体的な介護の方法や理念、そして生き方についても考えることができ、成長したのではないかと思います。心より感謝しております。皆さん、いつまでもお元気で!

 

福祉実習1日目

 3年生は、9:00~15:00まで三世代交流館にて福祉実習を行いました。初めに、特別養護老人施設の説明や、お年寄りと接する際に気を付けることなどを説明していただきました。車いすのまま乗り降りできる車も見学しました。

 その後デイサービスの利用者さんのお出迎えをし、ご挨拶して、職員の皆さんのお手伝いをしました。利用者の皆さんは、つたない私たちの話も、にこにこしながら聞いてくださいました。職員の皆さんは、お一人お一人に気を配り、いつでも笑顔で接していらっしゃいました。私たちも、人生の大先輩であるお年寄りに尊敬の念をもって、常に笑顔で接していきたいと思います。明日の実習も頑張ります。

 

室戸自然の家(3日目 4日目)

 室戸自然の家、3日目と4日目の様子です。

(3日目)

 夜中に雨が降り、朝も少し降っていたので心配していましたが、何とか海での活動ができました。午前中はシーカヤック、ウエットスーツに着替えてライフジャケットを身に着けました。パドルの動かし方や操作方法を陸上で学んだ後、いよいよ海での実習です。初めはなかなかうまくいきませんでしたが、だんだんと上手に漕げるようになり、シーカヤックで鬼ごっこができるまでに上達しました。

 午後は、スノーケリング。風が少しあったので、湾の中での活動でしたが、イソギンチャクやヒトデなどを見ることができました。

 夜は、キャンドルファイヤーでした。厳かな雰囲気の第一部の後、第二部は、班ごとの出し物でした。室戸に来てから、班ごとに練習を重ねてきており、とても盛り上がりました。

(この日の活動の様子については、残念ながら、キャンドルファイヤーの第二部の写真しかありません。) 

(最終日 4日目)

 毎日、朝6:00に起床、本日は最終日のため、清掃や荷物の整理、重い荷物を持ったまま「朝の集い」に参加しました。ここで、ラジオ体操をするのも、最後でした。

 昼食は、南国市でオムライスと軍鶏のスープをいただきました。とてもおいしいオムライスでした。サービスのデザートの器に「大当たり」が出た人は、1億円の金運券がプレゼントされていました。

 結団式で団長の先生から言われていた今回の活動の合言葉「TKG」(T 楽しく)(K 協力して)(G 元気よく)。解団式での振り返りの際、みんな5点満点を指のサインで示していました。楽しく充実した4日間になったようです。