ブログ

R1河中日記

河辺ふれあいフェスタ

 10月20日(日)に、河辺ふれあいフェスタがありました。河辺幼小中では、絵画や書写等の作品参加だけでなく、当日は午前中授業の後、河辺ふるさとの宿に移動して参加しました。合唱やダンス、詩吟等を披露しました。

奉仕の日

  

 10月17日、「奉仕の日」ベランダ清掃を行いました。

ベランダにたまった土や落ち葉を掃いたり、雑巾で手すり拭いてきれいになりました。蜘蛛の巣もたくさんありましたが、掃除してすべて取り除きました。

 

ふれあいフェスタの合同練習

 今週の日曜日(20日)に予定されている「河辺ふれあいフェスタ」に、幼小中の園児・児童・生徒が屋内ステージの催し物に出演します。その練習を、河辺タイムの時間に、幼小中合同で行いました。その様子について、小学校のHPで紹介していますのでぜひ御覧ください。(上記のリンクサイト「河辺小学校HP」をクリックすると移動できます。)

道徳の授業

 今年、河辺中学校では、道徳の授業改善を図るために授業研究等、様々な取組を行っています。今日は、学級担任以外の教員が授業を行うということで、校長が授業を行いました。

令和元年度へき地教育設備助成事業伝達式

 今年、「公益財団法人 みずほ教育福祉財団」様から、「令和元年度へき地教育設備助成事業」の一環として、卓球用具等の運動具一式を贈呈いただきました。始業前の時間を使って、生徒代表に目録を伝達しました。今後、授業や部活動で大切に使わせていただく予定です。みずほ教育福祉財団の皆様、ありがとうございました。

1年生ふるさと学習②

 1年生のふるさと学習「河辺の産業」での、体験学習②です。森林組合については、現場(山中)での作業の写真がなく、デスクワークのみの紹介となります。

1年生ふるさと学習

 1年生の3人は、ふるさと学習の一環で、河辺地区の産業について学習しています。今日は、森林組合、トマト農園、ふるさとの宿をそれぞれ訪問して、その仕事内容を体験させていただきました。

 現在、2年生が5日間の職場体験学習を行っていますが、来年、自分たちが体験する職場体験学習につなげていくこともできそうです。

歩く日

 今朝の河辺は冷え込みました。河辺小中学校職員室前の外の気温は、午前6:30段階で11℃、午前8時段階で13℃でした。(写真は、生徒が登校後の午前8時の温度計です。)

 冷え込む中、本日の登校バスには幼稚園児と小学生しか乗っておらず、中学生は、バスを途中で降りて歩いてきました。本校では、毎週水曜日を「歩く日」に設定、体力づくりを行っています。

 小学生は、毎週水曜日、登校の安全面を考えて、バスで来てからグラウンドを走っています。

 

学芸祭に向けて

 10月3日(木)の河辺タイムは、11月17日(日)に予定されている学芸祭に向けた話合いでした。午後の生徒会企画行事や有志発表、テーマについて話し合いました。

大洲市喜多郡中学校新人体育大会

 昨日、大洲市喜多郡中学校新人体育大会の卓球競技に、河辺中学校の1,2年生4名が参加しました。本校は、少人数のため、団体戦に出場することはできず、個人戦に出場しました。4人とも残念ながら1回戦で敗退となりましたが、競った試合をした生徒もおり、今後につながる大会になったと思います。今後、さらに練習を重ねて来年度の総体に向けて頑張ってほしいと思います。