ブログ

カテゴリ:全校

読書週間

 図書委員会主催で、読書集会を行いました。今年の読書週間の標語「おかえり、栞の場所で待ってるよ」を合言葉に、全員が1冊ずつお勧めの本を紹介しました。なかなか自分では選ばない本が紹介されており、生徒は興味津々で友達の発表に見入っていました。その後、お勧めの本にちなんだクイズを行い、優勝チームには、みんなで本を選んでお祝いしました。

  

奉仕の日

  

 10月17日、「奉仕の日」ベランダ清掃を行いました。

ベランダにたまった土や落ち葉を掃いたり、雑巾で手すり拭いてきれいになりました。蜘蛛の巣もたくさんありましたが、掃除してすべて取り除きました。

 

いじめ0の日

「いじめ0の日」講話。今日のテーマは「無視」。生徒会長から話し合いのテーマが出され「無視する立場」「無視される立場」になって、その時の気持ちや自分ができる行動についてグループで話し合いをしました。    

 

 

ジョブカフェセミナー

 講師の先生をお迎えして、自分の長所を理解し、進路選択に生かしていくワークショップを行いました。

 変化の時代である現代、働き方もひと昔と違い様々です。世界規模で変動する世の中において、働く環境が変わってしまうことがあります。そんなとき、好きなこと・興味があること・得意なことを大事にして、「もっと!」突き詰めておくといいでしょう、という内容でした。

 生徒は班に分かれ、自分が熱中していることや大事にしていることなどを、ときに実物も見せながら発表しました。そして、他の人の発表内容からすごいところ=「強み」を見つけ、伝え合いました。講師の先生から「未来は『今』からつながっています。今のあなたの好きなことや得意なこと、あるいはコンプレックスや問題意識に気付き、自分の未来を作りましょう。」と教えていただきました。この2時間で、自分の長所や得意なことに気付き、「もっと〇〇したい」と夢が見つかった生徒もいました。家庭でも生徒の長所や夢について話していただけると幸いです。 

登校日

 8月20日は夏休み中の登校日でした。学級活動や補充学習が行われました。また、運動会オリエンテーションも行われ、9月8日(日)に開催される幼小中合同運動会のブロックリーダーや選手を決め、スローガンの掲示や応援パフォーマンスの計画を立てました。

生徒会スローガン完成

 生徒全員で作成した生徒会スローガンを、校舎3階に掲げました。横断幕を取り付けるとき、校舎にすみついているムササビが逃げ出すハプニングもありましたが、無事に校舎に取り付けることができました。このスローガンのもと充実した学校生活を送ってほしいと思います。

河辺中卓球部1期生ありがとう

 今まで後輩を優しく導いてくれた3年生に、心から感謝の気持ちを伝えました。普段の練習や大会のときなど、丁寧に教えてくれた3年生。1年生と2年生は、教えてもらったことを忘れずに練習し、大きく成長してくれることと思います。河辺中卓球部の1期生である3年生。全てが初めてのことばかりだったでしょうが、後輩を激励し、無事にバトンを渡したとき、いい笑顔を見せてくれました。

 

今日から陸上練習開始

 来る18日の市郡総体(陸上競技の部)に向けて、今日から練習を始めました。朝降った大雨でグラウンド状態が悪く、最初の練習は体育館で実施しました。ランニングやステップ練習、ストレッチなど真面目に練習することができました。

 

自分に合ったスパイクも選びました。

 

総体1日目 卓球部

  6月4日(火)河辺中学校卓球部(男子2人、女子3人)は、午後からの個人戦に出場しました。初めての大会で緊張する1年生を、2年生3年生が優しくリードしていました。そんな中、1年生男子生徒が初戦を3対1で勝利し、次の試合では負けたものの、貴重な体験をすることができました。他の生徒も、初戦敗退はしましたが、一生懸命試合に臨みました。特に3年生は、3セット目でデュースにもつれこむなど粘り強く試合に臨み、意地を見せました。たくさんの応援ありがとうございました。

 

図書のミニ集会

プール清掃の後、図書委員会がミニ集会を行いました。

図書の分類方法を知ることで、もっと便利に図書室を利用してもらうことが目的です。

図書委員は、歴史や文学などの種類別に本がならんでいることを説明しました。

2班に分かれて、条件に合った本を探すミニゲームをしました。

作戦タイムの後、2班ともあっという間に条件に合った5冊を選ぶことができました。

ミニ集会をきっかけに、たくさん本を読んでほしいと思います。